タイニースペースの執事 

自分のタイニースペースの入口に今年に入ってからまるで執事の井出達の男性が立っていた

いつも奥のスペースから宇宙にダイブするときに「行っていらっしゃい」を行ってくれていたのだけど

私は彼に名前を聞くでもなく、何をしているか聞くでもなく疑問を持たずに通り過ぎていた

 

週末に友人にオーラソーマの鑑定をしてもらった時に

”話さなきゃ”

というきっかけを頂いたのでメディテーションの時にトライしてみた

 

始めてみる執事君のキチンとした姿

話し始めるとスフィアの中がものすごく明るくなってきて

ヘイローが活性化された時に似た光を感じたけどそれ以上に明るくて膝の上においた両手で

エネルギーの大きな球を抱えているみたいでビリビリしていた

 

話の内容は個人情報ということで笑内緒だけど

これ

今年の1111のギフトだったのかもしれない

完全に男性性も統合できるのはいつかな

 

ギフトをありがとう

 Instagram @sacraluna

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。