粒子到着

その後、断続的にXクラスが2度も発生していますが電気を帯びた粒子が地球に到着したようですね

ネットニュースのトップページに「人体へは影響ありませんが。。。。」とハッキリとした記載がありました

いいえ、

私達の身体で宇宙と仲良しな臓器が一つあります

「腎臓」君です

その影響から先日書き込んだような体への影響が出てくるのですね

X9.3フレアが発生した夜の瞑想で

色々と「そうだったんだ~、ふ~ん」と納得したことがあるので書き込んでおこうかな

何年か前にも続けてXクラス級のフレアが断続的に発生した時があったと思うけど
それとは別にとても強力な
あきらかに太陽から発生したのではない磁気嵐の風が地球に向かって飛んできていたのだそう

それを受けたら地球は全体がブラックアウトしていたらしい

このことは記事を読んで知っていたけど

これを上手くよけられた奇跡というか地球の努力が理解できたんですよね

自転軸を長い年月欠けて右にずらしたでしょ?地球は

全てはこのための準備だったんだと伝わってきた瞬間がありました

避けるための準備だったんですって

どうしてか?

地球には沢山のファミリーがいるでしょ?

全てはファミリーに対する愛だったんですよ

それなのに私達ったら?

せっかく避けてくれたのにコロナホールのできるような状況で未だに生活しているんですよね

という内容の映像をわ~っと、

ものすごいスピードで見た瞑想でした

彼女(マザーアース)は本当に私達を愛してるんです

感涙

k2の仕事内容 by:nasa

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。