マインドスケッチ2-1 過去世へのjourney?


kushite kemetic

この画像左をご覧ください。
この方が頭の上に載せている「太陽と月」のようなマーク
今回、ウェブショップを再ブランディングするにあたって

メタトロンより先にこのマークを採用したいと思ったのがファーストインスピレーションでした

何故かわからないけど左にいるのは「トト」で真ん中にあるのは「生命の樹」
そんな勝手な理解で見ていました

息子に智慧を授けている絵なんだとか

もう少し詳しく調べようと「kushite kemetic」というこの絵の説明分をヒントにしてググると

kemetic 古代エジプト
kushite クシュ  現在の南エジプトと北スーダンに当たる北アフリカのヌビア地方を中心に繁栄した文明

ということが分かりました

おもしろくなっちゃったのは「kushite kemetic spiritual system」なんて言葉がヒットしたせいなんですが

このkushiteのある地方を「ヌビア地方」というクダリについて「!」ハッとしました

かれこれ30年ほど前に学生だった頃、ブランディングをこれでもかと行う授業がありました

「ブランドをいくつも作ってみる」という作業を繰り返したのですが

なんと、

その中のひとつにこの「ヌビア」という名前をつけて女性向けのブランドを作った経験があるのです

地図を見ながらなかば〇ーツの旅にも似た感覚で選んだのがこのヌビアという場所

響きがとっても好きで

女性の名前みたいでしょ

(ま、実際、この地方の事を下調べした時に男性同士の恋愛が盛んな。。。的な自由な精神の地方であることが分かりましたけど。。。)

またここに戻ってきました

ここなんだなあきっと

 

エジプトについては過去世の記憶がありましたがここまで特定できるとはうれしいではありませんか!笑

あと何を思い出せばもっと自由な気持ちになるのだろうか。。。。

エジプトについて思い出しているのは

ピラミッド

儀式の用意

儀式道具

金髪の女性(自己)

白いローブ

大勢の人

太陽

黒っぽい犬

夜に

担がれた上で椅子に座っている姿

 

どんどん生命の樹やエジプトヨガ的な部分もぐわ~んと画像データが飛び込んできて

「私、エジプトでなにやってたのかなあ」と。

続きを行うんであれば「儀式」か?笑

 

音叉ヒーリングを深く学んでいくと過去世への領域へ回帰していくトレーニングも行ったりするのだけれど

前提、深い瞑想状態でもビビらないチャレンジマインドが必要

ひとつやふたつではない

沢山の過去世をみることができる

自分がオールドソウルであることが良くわかったりするのです

突き詰めて行くインスピレーション

面白いね   !?(✧◡✧) ​ )੭ु⁾⁾ 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。