風水的な音叉の使い方

instagram_tashimannox            ”hum”は病の気が家の中心に居座る今年の風水的傾向を散らすための重要なマントラのキーワードです。特に心を強く保ってくれ、邪気を散らすといわれています。

先週、久しぶりにマントラの使い方の勉強をしてきました

知ったマントラばかりだったのですが

ヴィジュアライズをアドオンして強化する

それらをどの順で使うかによって効果の違いを確認してきました

効果的な現実化の方法です

また別なアプローチとしてお盆の時期ですので目に見えない存在をどのように味方につけるかもレクチャーがありました

 

そんな存在を「除ける」「はじく」。
少し前はそんなことばかり考えて緊張していましたが

今は愛情を持ってそんな存在達と共存すると言うか

逆に味方につけちゃったりして

と、説いている賢者が最近は多い事に気がついています

見えない存在も味方につける

それだけ私達のバイブレーション(周波数)も高くなってきているので

対応してあげられる状態になっているということですね

 

 

ちなみにいつも風水の先生にマントラを教えて頂くのですが

音叉のツールって風水的にも使えたりするのです

 

例えば陽当たりの悪いお部屋は湿気対策が必要ですよね~

そんな時にはSUN(太陽)のハンドチャイムを使うとカラッとさっぱりが保てるのです

逆も出来ます

冬の乾燥激しい季節に乾燥対策としてマーキュリー(水星)やジュピター(木星)のハンドチャイムを使うとしっとりと喉や肺も潤ってきます

単に惑星の「音」(=「バイブレーション(周波数)」)を利用するだけなのに実に不思議な効果ですよ

 

 

 

 

 

 

広告

「土」だったころ

チャントをある音階で一定数唱えると過去の記憶が見えてきます

何も怖い思いや緊張するヒーリングをうけなくてもチャントを唱えるだけで見えてくるんですよ

ただ眺めるだけでその過去達はヒーリングされていきます

ワタシ。。。

だったんです(ー∀ー;)ズガーン


こんな崖っぷちの湖の底の土

エメラルドグリーンの水を眺めながら

なんてきれいなんだろうと(笑)思っていたことを思い出していました

土ね~

カッコいい

もちろん、音叉で過去をディープにクリーニングすることも可能ですよ

まずは段階を踏んでヒーリングのサイクルをこなしてから過去の解放メニューに向かいます

予定通りの時間

不思議な1日でした

打ち合わせなくてはいけない人との電話を

“今はタイミングではない”と口に出していってみたら廊下で偶然鉢合わせしたり

移動しながら商談までの時間にゆとりが欲しいなと思っていたら無人のエレベーターのドアがスッと開いてくれたり

仕事の帰りに買い物に寄ろうと思っていたら娘が先に訪れていて代行してくれたり

甲状腺の検診に行って受付したら5222番と9000番

お茶したら¥777
決められた時間を過ごしているかのようでした

サポートの存在が近くに沢山いるようでしたよ

幸せ(灬˘╰╯˘灬)♥。・゚ 💖💕✨

  そういえばここのところマントラを唱えていました

338 信じていれば全てが可能である
心を肯定だけに集中する

否定に傾けるとそれが現実となる
#choejor

 ( ˘ ³˘)💕💕魅力的なマーラーですね〜

  

来年の支度③マントラリング

今年は家の中にケンカの星があったので訴訟ごとや対立、夫婦喧嘩とか離婚問題など沢山あったのだと思う

そして来年はそれが病気の星に変わる。。。

今年は何とか乗り切ったけど、我慢が体にでる

そんな感じなんだろうか?

 

ということで来年の支度③はマントラをリングに彫ってもらった

ちっちゃなクリスタル付き

 

ひとつは保護作用の強い「HOM(ホム)」サファイア付

薬師如来さまのマントラにも含まれているパワフルなHUM

来年は水の気が欠けていて生活の中に水をイメージするものを取り入れるとバランスがとれていいみたい

サファイアで青を補う

 

 

もうひとつはグリーンターラ様のマントラ「OM TARE TUTARE TURE SVAHA」とエメラルド

あらゆる障害を取り除いてくれる、現実化のマントラでケンカにもいいみたい

 はめるとこんな感じ(向こう側のオームはシャンカリ、黒はヌーマイト)

 

やっぱりマントラがぴんと来るんだよなあ笑

これで心身を整えて過ごす支度ができたかな

 

いつも感じるけれど来年の顔が見えてくると今年の傾向が濃く現れて総ざらいがやってくる

節分の終わるまでは皆さん、ケンカに要注意ですよ(•̥̀ ̫ •̥́)