素生力

予約本が届きました

ケン・コバヤシさんの本です

「素生力」とはケンさんがチャネリングの会話の中から生まれた造語だそうです

5回も臨死体験をされているそうなのですよ

でも健康でいらっしゃる

自然療法で自己治癒力を最大限に引き出して下さるニューヨーク在住のマスターヒーラー

ちょっと読み始めましたが

鍼、漢方、食事療法、エネルギー療法、etc・・・マルチミックスな療法で凄い知識でヒーラーってこういう方の事を言うんだろうな

「カバラ医学」という魅力的な響きの記載もあり

楽しく読めそうですよ

 

情報網から急に飛び込んできた4月の末に東京で行われるケンさんの貴重なセミナーへ行くことになりました

ちょっと場所はどうかと思うところではあるのですが笑

懐かしいサウンドヒーリングのクラスメイトにもきっと、沢山、会えるんだろうなあ

鍼を2歳の時から患者にうたれていたなんて信じられない事実だよね

自分のヘナチョコさを確認しに行こうと思います

 

 

広告

ヴェーダ

大切な友人と音叉のトレーニング会を行いました

13チャクラを調整するのにソルフェジオ音階を使います

相変わらず咳き込むワタクシ^^;

 

デモですね

このソルフェジオの音叉を何本か組み合わせて入れてもらったらスッカリ夢の中と現実を行ったり来たりしてリラックスできましたよ

 

そのお友達に頂いたハーブティーのpukka

アーユルヴェーダの叡智がたっぷり入っているハーブティでした

そこで久しぶりに思い出したのがこの本

 

 

20代の初めに読み漁っていたアーユルヴェーダの本で、ページを覚えてしまうほど読み込んでいました

体質別の食養について大変詳しく記述してあってとっても役にたちましたよ

「ギー」を作ってお腹の調子を整えたりしていました

文字が多いのでリメイク版がでるといいな

 

思えば

クリスタルの活用について強く関心を持つようになったのはこの本からだったかもしれません

 

私の大切な友人たちは奥が深いです b(^^)d

 

浄化の涙

魂を浄化する瞑想カレンダー

先日ふと目にとまったこの画像を拝見して急に嗚咽(おえつ)状態になってしまいました

聞こえてきたのは

”もう何もいりません” ”私はもう何もいりません”

なんて自分は世俗的なんだと反省の涙が一瞬のうちに出てきました

確かに魂を浄化するカレンダー。。。凄い

僧侶だった記憶があるので反応が良かったのかもしれない

 

以前、心の治癒力 という本を読んだことがあるのですがとても身にしみて何度も読み返しました

こちらはチベットの僧侶が書いたもので修行中のはなしから心の整え方、瞑想の具体的な方法、ビジュアライズの方法などが具体的に書かれています

アメリカに亡命されていたので作者に会いに行きたかったほど大好きで笑

呼んでいるうちに頭の後ろ。。丁度、下垂体のあたりからまるで読み上げてもらっているかのような感覚で作者の落ち着いた声色が聞こえてくるほどの錯覚に陥っていました

何度も情景が浮かんでは涙して

「地球規模でなにか一大事が起こった時にこの人達の祈りの力を借りるしかない」

と、勝手に陶酔していたくらい笑

この本も浄化の作用が強かったです

とってもお勧め