宇宙人の呼吸

自宅でyogaをしながら娘と雑談

オトエ先生に前の日

身体均整法の施術を受けた話をしたのだけど

丁度、膀胱/子宮あたりとその左右の瘀血と思われるものを調整して頂きました

割と長い時間、手でググッと圧迫施術だったんですね〜〜

その間、胸式呼吸していたのですが

この話を

「普通の人ならきっとこれ途中で辛いだろうなあ」と呟いたその時

娘:「じゃあママは宇宙人なのかもね〜〜」

母:「そうかもね~( ̄▽ ̄)~」

仰向けに寝たら自然と腹式呼吸になるでしょ?そこを胸式呼吸に切替えただけだけど

これyogaの賜物の胸式呼吸なのですが普段はあんまり意識してしないよね~

この話を聞いていた娘は

 

普通の人≠宇宙人

 

という発想をしていたのです(笑▽笑)

またまたここで宇宙人なんて言われたら「違う」と主張するのでしょうが

なぜかニンマリの私😆

 

 

季節柄なのかseoul旅行の疲れなのか

膀胱あたりとその右横のグルグル直腸あたりがシクシク痛くて

腹下りでもなく便秘ぽくもなく

調子がイマイチだなあお腹

と、いう具合でした

しばらく高電子フラックス状態にあったマザーアース

蝕もあったし

季節的なこともありながら

少なからず影響は受けていると思っていたのですが

案の定、オトエ先生がこの辺が調子悪い方、最近いらっしゃるとの事でした

この言葉で納得

このブログ内でこのところアクセスが多いのがこちら

第2チャクラの浄化 クリスタルと417hz

内容はハイヤーセルフからの指示に始まってソルフェジオ音階の417hzのフォークを使うと第二チャクラの調整ができる、というもの

腸あたりが具合の悪い時には腎臓の疲れも疑って惑星音叉のヴィーナスをそこへ施すことも有効です

翌日の顔色が違います

この季節、「オレンジ」と「赤」のクリスタルも程よく効いてくれそうですね

 

広告

花粉症とブルー系ポマンダー

またまた花粉症実験結果のご報告です

と、いうよりも結果に気がついただけなのですが笑

このブルー系のポマンダー

違う意味合いで使っていたのですが

結果、花粉症の鼻水と目の痒みにも効果がありました❣️

もちろん音叉のマーキュリーも同時に使っていますけども
特に “花粉症とブルー系ポマンダー” の続きを読む

花粉症とマーキュリー(水星)音叉

日夜実験中です。

マーキュリーのハンドチャイム&ヘビーフォーク

キンキンしたようなシルバーでかっこいいです(ლ˘╰╯˘).。.:*♡

花粉症に突入するころは乾燥で鼻の中の粘膜が乾燥して出血したりして痛ツーンな感じになってしまいますが

その乾燥と鼻のチャクラ部位に注目してマーキュリー(音叉)の音叉を使ったところ
鼻水が落ち着くことに気が付きこのところ持ち歩いてケアをしてみています

頬骨の下に沿ってと
耳より5~7cm下がってきた顎下の骨の内側に振動が上向きに入るよう副鼻腔に向かって入れます

しっとりした感覚になり耳鼻科で鼻にしばらくスチーム薬をあてた後のようなさっぱりした広がった感覚になります~

寝不足厳禁と組み合わせてちょっと続けてみます

サードアイとヨガ

美ヨガ美香先生のもとでヨガを始めて一年経ちました

体重の変化はないながらも筋肉が少しずつ戻ってきていて全体的に体のバランスがちょっとずつ上に戻って来ましたよ

腹筋も出来るようになったし(笑)

首の様子が怖くてできなかった逆転のポーズ(鋤のポーズ)もできるようになったし~(笑)

ポーズを始めるとお腹の肉が邪魔して腹圧が凄いんですよメチャクチャ

情けない事実ですが私の年齢では認めざるを得ない案件ですな~( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )

出産を経験していると伸びるだけ伸びたことを身体って覚えてるよね~という印象で笑

でもですね

ポーズが怖くなくなってからというもの無性に逆転したい気持ちが沸いてくる時が最近あるのです

体が欲しているのだから素直に行うことにして30分ぐらい準備してから実行!

ある日気がつきました

 

あれ?サードアイが楽チンになってる。。。

 

これは美香先生に誘導して頂いている通りで

余分なエネルギーが頭から抜けるということを体感しています
そのほかにも仕事から疲れて帰ると無性にヨガしたいんですよね〜

あ〜疲れた

と言いながら30分ぐらいあれやこれやとポーズと筋トレの復習

最後に音叉を入れちゃったりして、をしていると
あれ?元気になっちゃってる

いつもの調子に戻ってる

さあ飯炊きしようでないか(๑•̀ㅂ•́)و✧という気持ちに変わっています

これは本当に私にヘルプになっていて感謝感謝なんですよね〜

thank you😊thank you🤣thank U
ここで

告白すると。。。

以前、瞑想のワークショップで言われたウォークインという言葉が最近になってピント来ていたり

インプラントがサードアイに。。。ヒョっとして。。。というイメージや感覚があったりするのですが

 

リーディングを頼んでいるセドナフレンズ「スプーンおじさん」(仮称)(大人女子ですけど)に見てもらった際に

サードアイに楔がある。。。。との見立ても

瞑想により形がはっきりしてきました

その楔の形です

クロスなのですよ~✞

クロスって。。。ワシャ坊さんじゃなかったのかの~と思ったりしていたのですが

クロスで一体なにをサードアイに封印しているのか。。。

ひょっとしてヨガによって開いちゃったりして的な期待感がこのところ湧いているのです〜

 

「ヨガ的チャクラ解放アプローチ」👏👏👏

ヨガっていいね、と真剣に感じている今日この頃です

美香先生に感謝🙏🙏🙏

yogakurageさんのページからおかりした鋤のポーズ

 

 

 

 

999hzはマイナスイオン感覚

999hz

頭のエネルギーを調整してくれます

音叉の師匠はこれがあれば徹夜も平気、一食ぐらい食べなくても平気、とおっしゃっていたぐらい

パワーもよみがえってくる周波数です


パソコンの使い過ぎ

スマフォの見過ぎ

頭の使いすぎ

寝不足や徹夜のあと

不眠(浅い眠り)の時

 

など、快方に向かわせてくれます

フォーク型とチャイムバー型があるのですが

チャームバーで入れるとなんだかマイナスイオンを浴びせられている感覚で

思わず顔がニヤケちゃうのです笑(ホントです!)

私の場合は後頭部と前頭葉の付近に入れると特に気持ちよくて

あ~今日も一日ありがとう!というマインドになってから就寝します

 

このところ頭がズンズンして疲れた人に顔がなっていたので集中して使っているのですが

10月の一か月、磁気嵐が断続的にずっと吹いていましたのでその影響も大ではないかと思っています

頭が浮腫んでいる感じは三年番茶で解決できたのですが頭の芯が凝っている感じがして朝になっても疲れている笑

そんな症状も順調に快方に向かっています

もちろん肝臓の手当ても忘れずに解毒スープを摂りましたよ

 

この999hzのチャイムバー

 

次のイベントで皆さんにも是非使って頂きたいのでお楽しみにお越しくださいませ

 

 

THE HEALING POWER OF SOUND なぜ音で治るのか? 音と波動が持つ、驚くべき治癒力

ミッチェル・ゲイナー(医学博士) (著), 増川いづみ (監修), 神月 謙一 (翻訳) ¥2,160

 

私の音叉ヒーリングの師匠:増川いづみ先生監修による

これから私たちの身体の不具合に対するアプローチは音(周波数)と光(量子波)とカラーへと移行していきますが

その”音”に注目した内容の本です

 

これから拝読ですがワクワクです

 

 

風水的な音叉の使い方

instagram_tashimannox            ”hum”は病の気が家の中心に居座る今年の風水的傾向を散らすための重要なマントラのキーワードです。特に心を強く保ってくれ、邪気を散らすといわれています。

先週、久しぶりにマントラの使い方の勉強をしてきました

知ったマントラばかりだったのですが

ヴィジュアライズをアドオンして強化する

それらをどの順で使うかによって効果の違いを確認してきました

効果的な現実化の方法です

また別なアプローチとしてお盆の時期ですので目に見えない存在をどのように味方につけるかもレクチャーがありました

 

そんな存在を「除ける」「はじく」。
少し前はそんなことばかり考えて緊張していましたが

今は愛情を持ってそんな存在達と共存すると言うか

逆に味方につけちゃったりして

と、説いている賢者が最近は多い事に気がついています

見えない存在も味方につける

それだけ私達のバイブレーション(周波数)も高くなってきているので

対応してあげられる状態になっているということですね

 

 

ちなみにいつも風水の先生にマントラを教えて頂くのですが

音叉のツールって風水的にも使えたりするのです

 

例えば陽当たりの悪いお部屋は湿気対策が必要ですよね~

そんな時にはSUN(太陽)のハンドチャイムを使うとカラッとさっぱりが保てるのです

逆も出来ます

冬の乾燥激しい季節に乾燥対策としてマーキュリー(水星)やジュピター(木星)のハンドチャイムを使うとしっとりと喉や肺も潤ってきます

単に惑星の「音」(=「バイブレーション(周波数)」)を利用するだけなのに実に不思議な効果ですよ