宇宙人の呼吸

自宅でyogaをしながら娘と雑談

オトエ先生に前の日

身体均整法の施術を受けた話をしたのだけど

丁度、膀胱/子宮あたりとその左右の瘀血と思われるものを調整して頂きました

割と長い時間、手でググッと圧迫施術だったんですね〜〜

その間、胸式呼吸していたのですが

この話を

「普通の人ならきっとこれ途中で辛いだろうなあ」と呟いたその時

娘:「じゃあママは宇宙人なのかもね〜〜」

母:「そうかもね~( ̄▽ ̄)~」

仰向けに寝たら自然と腹式呼吸になるでしょ?そこを胸式呼吸に切替えただけだけど

これyogaの賜物の胸式呼吸なのですが普段はあんまり意識してしないよね~

この話を聞いていた娘は

 

普通の人≠宇宙人

 

という発想をしていたのです(笑▽笑)

またまたここで宇宙人なんて言われたら「違う」と主張するのでしょうが

なぜかニンマリの私😆

 

 

季節柄なのかseoul旅行の疲れなのか

膀胱あたりとその右横のグルグル直腸あたりがシクシク痛くて

腹下りでもなく便秘ぽくもなく

調子がイマイチだなあお腹

と、いう具合でした

しばらく高電子フラックス状態にあったマザーアース

蝕もあったし

季節的なこともありながら

少なからず影響は受けていると思っていたのですが

案の定、オトエ先生がこの辺が調子悪い方、最近いらっしゃるとの事でした

この言葉で納得

このブログ内でこのところアクセスが多いのがこちら

第2チャクラの浄化 クリスタルと417hz

内容はハイヤーセルフからの指示に始まってソルフェジオ音階の417hzのフォークを使うと第二チャクラの調整ができる、というもの

腸あたりが具合の悪い時には腎臓の疲れも疑って惑星音叉のヴィーナスをそこへ施すことも有効です

翌日の顔色が違います

この季節、「オレンジ」と「赤」のクリスタルも程よく効いてくれそうですね

 

広告