他者を利用した自己卑下

憧れの人

尊敬している人

ボルテックスの中心のような人

その大好きな人達を使って

あの人だから出来ること

私には出来ないと

他者を利用した自己卑下は今日でやめようね

その人のボルテックスは

あなたを上昇させてくれる

周波数を上げてくれる役割で目の前に現れた存在なのだから

この自己卑下は自分に制限をかけている

もったいないよ

その人と出会えたことは可能性の光で

あなた自身がそこに向かっていいというサインなの

これを見逃さないで

自分をウォッチしてね

そして自分を無視しないで

——————////————————-

オールドソウルとスターシードのアセンションをサポートしています

あなただけのオリジナル誘導瞑想と

音叉ヒーリングによって本来のあなたに戻る事が可能です

セッションをご希望の方は下記までご連絡下さい

折り返し詳細をお知らせいたします

SOUND OF UNIVERSE

佳世子

soundofuniverse968@gmail.com

ジョージア・オキーフ

ジョージア・オキーフ

私の憧れの人

彼女は先に一人ポツンと生まれてしまったインディゴだと思う

アリゾナの地が彼女の孤独を救ったんだよね

日に何キロもただひたすら散歩する事で

人生の辛い時期を乗り越えたの

女性が子宮を失うって普通じゃないでしょ?

そんなアリゾナが私も大好き❤

近い未来で向こうに住んでみたいんだけど

今向こうは40℃ぐらいらしい

ボリビアの🇧🇴凄腕ヒーラーがそんなアリゾナに降りてきてる

もうすぐ日本に到着するみたい

ギャラクティックヒーラーな彼は

一応目に見える人間(笑)

広告

フェアリーブレーンの叡智

春分の日

満月🌝

一粒万倍日

この凄いエネルギーの日に何処にいるのかなあ

と今月に入ってからフラットに感じていたら

私に与えられたのはNLPというキーワード

音叉ヒーリングとNLPを掛け合わせるとどんなことが出来るのか興味深く惹かれたの

リチャード・バンドラー氏から直接指導を受けた仙人のような山梨に住んでいらっしゃる先生は

使命を十二分に全うされている素晴らしい方

ホグワーツにいる魔法使いの先生みたいな印象で笑

武道にも長けていらっしゃるなんて

ちょっとイメージしてみてね

魔法使いしかも素早動きが所々あり

シワシワの優しいお顔

得るものが沢山あったの

フェアリーブレーンなんて初めて効く言葉

この誰でも持っている脳のある部分の叡智を利用することで

なりたい自分になれる可能性が大きいことをとても良く理解できた

何も特別な手法ではない

とても簡単な方法なの

瞑想を使わなくてもイメージする私になる事が十分に可能

メニューに加えるべくスクリプトを作ってみようかな

今回のワークショップで自覚したことがある

食事の際、締めの瞑想の際、私のために用意されていたポジションは、すでに生徒としての席ではなく教える側の立ち位置だったこと

臆することなく

用意されている席に

座ろうじゃないか

これが春分というタイミングで私に与えられた事だった

***********************************

NLPとは、Neuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の略称で、別名「脳の取扱説明書」とも呼ばれる心理学の手法。

1970年初頭、心理学部の生徒であり数学者だったリチャード・バンドラーと言語学の助教授ジョン・グリンダーによって開発された心理学であり、言語学であり、心理療法である

瞑想コーチって何するの? 

コーチング/コーチというと運動選手のコーチや営業成績を上げるためのコーチングが一番ポピュラーに浮かんでくるかもしれませんね

この瞑想コーチのコーチングは師弟関係ではないんです

はじめにお話を伺って

今こんな事考えてる

困ってる

どうしたらいいか?

不安で

これを実現させたいけどその方法を知りたい

自分のこともっと知りたい

あなたが望む未来の自分になる為には

解決するためにはどうしたらいいか?

それを

「瞑想コーチの誘導瞑想を通して自分で少し未来に見に行って情報を持ち帰ってくる」

「その未来に向かう為にはどんなことをいつまでにすればいいのか?」

この「どんなことを、いつまでに」の部分も誘導瞑想の中で

未来の中で見て、

持ち帰ってくることが可能なんですね

本当にそれが可能です

ご自身でその方法を探ることが出来るのです

そうです

あなたは

解決する、

解消する、

進んでいく、

あらゆる方法を実はすでに知っているのです

ハイヤーセルフという大いなる自己は全ての答え、方法を知っています

その大いなる自己と再接続すること

仲直りすること

まず、瞑想コーチの誘導瞑想はここから始まります

ハイヤーセルフとの接続を回復する

そこから未来のご自身を見に行ってみる瞑想に誘導します

瞑想コーチが提供する瞑想は

全てあなただけのオリジナルな内容の誘導瞑想なので

テーマ(理想/問題/課題)にしっかりとフォーカス(焦点を合わせた)した内容です

コーチはあなたが瞑想の中の未来で

見て、

聴いて、

持ち帰ってきた内容を

確認し、

まとめて

現実化するまでのスケジューリングや手段を全力サポートをします

皆さん、抱えているテーマは千差万別です

オールドソウルの違和感(自分自身について)

結婚について

仕事について

家族について

お金について

解決したいこと、

現実化したいことは人それぞれですよね

家族に話してみても反応ないし言えないし

会社に話してみても。。。

でも現実は変えたい!

自分で解決策を見に行くことが瞑想で出来るのです

未来を見に行って見ませんか?

私の強みは同時に音叉ヒーリングを加えることにより解決に向かうスピードを速めることができるという点です

ハートチャクラの周波数音叉によってを胸元にあるチャクラをはじめに活性化していきます

次にヴィジョンがハッキリ見えるようにサードアイと言われる額の第三の目に対応した周波数の音叉をあてていきます

すると

「ハートチャクラ」が活性化することにより「喉のチャクラ」と「サードアイ」も自動的に活性化されていきます

するとどうなるか

瞑想にて持ち帰ってくる情報量が格段に多くなります

周りとのコミュニケーションが一層スムーズになります

それだけテーマ実現に向かうスピードが速くなるということです

自分の周りにまでも変化を発見できるようになっていきます

また、悩みや不安に伴う体の不調についても

音叉ヒーリングで整えていくことが可能です

瞑想で心を

音叉ヒーリングで体の調整を

この二つを同時に行うことができるのです

————————————————————————————————————

※現在、土曜日中心で承っています。詳細を折り返しご連絡差し上げますので下記にお問い合わせください。場所は日本橋のレンタルスペースです。

SOUND OF UNIVERSE
瞑想コーチ/音叉ヒーラー/クリスタルマスター maria
soundofuniverse968@gmail.com

【コラボイベント御礼】ヨガと瞑想~自分と深くつながる~

あっという間に秋分の日も過ぎてしまいましたね

今月は興奮の新月から始まって現在は心地よい疲労感が訪れていますがこの秋分で少し落ち着くのでしょうか。。。

25日(日)でお彼岸も明けて、お盆から訪問を許されていた見えない存在達も完全にお帰りになったと思われるので家の中でかすかに感じていた物音も静かになりそうですね

 

19日(月)祝に美ヨガの美香先生と一緒に行わせて頂いた「ヨガと瞑想~自分と深くつながる~」のイベントにご参加頂きまして誠にありがとうございましたm(_ _)m心より感謝申し上げます

内容的には一日かけて行ってもおかしくない内容でございました
少人数だからこそ深く入り込めた部分があり
また、いらして頂いたメンバーだからこそたどり着いた内容、共通点もあったことと感じています
集まる理由があったメンバーだったという見方もできるのですね~


音叉ヒーリングを交えた瞑想は深く「私」と簡単にコネクションを取ることが出来ます

心も身体も完全に開いた=リラックスした=半分寝ている=朝の目覚める直前の様な

潜在意識に入りやすい状態となるためです

今回はさらに事前にヨガをしっかりと行ったことで潜在意識とつながる前の緊張や不安、猜疑心などが取れた状態から行ったことがさらに深い瞑想へとつながりました

いらして頂いた皆様の言葉の中から次に行うべき内容も見えてきましたよ(^ν^)

その後、「私」との対話はいかがですか?

是非、感想をお聞かせくださいませ

下記アドレスへどうぞ

 

音叉ヒーリングと瞑想の sound-of-universe  本田マリア

maria☆sound-of-universe.net(受信専用)

(☆を@に変えてご連絡くださいませ)

 

美香先生から次は11月にとお話を頂いています

早めにご案内できるようにスケジューリングさせて頂きますね

皆様のお越しをお心よりお待ちしています

 

音叉ヒーリングってなに?

音叉ヒーリング体感後の身体と心の状態

音叉ヒーリングを始めた訳

 

THE HEALING POWER OF SOUND なぜ音で治るのか? 音と波動が持つ、驚くべき治癒力

ミッチェル・ゲイナー(医学博士) (著), 増川いづみ (監修), 神月 謙一 (翻訳) ¥2,160

 

私の音叉ヒーリングの師匠:増川いづみ先生監修による

これから私たちの身体の不具合に対するアプローチは音(周波数)と光(量子波)とカラーへと移行していきますが

その”音”に注目した内容の本です

 

これから拝読ですがワクワクです

 

 

音叉ヒーリング体感後の身体と心の状態

音叉ヒーリングを受けた後の身体の状態を分かりやすく記述いたしますね

まずは
・暖かくなる
・熱くなる
・喉が渇く
・眠くなる
・だるくなる
・ぼーっとする
・お腹が異常にすく
・お小水が沢山出る

という肉体の中の滞っていた水分が動き始めることによる水分循環の効果が現れます

なかには
・頭が痛い
・めまいがする

という症状が現れる方もいらっしゃいますが
これは前述の体内の中の水分が動くことでお小水が沢山出て水分が足りなくなることによる頭痛が考えられます

水分(必ずお水)を取っていただくことで頭痛やめまいは解消されます

ただ、上記に記述した状態は
体に長い時間、内側に向かって直接フォークを付けてヒーリングが行われた場合に起こるかもしれない好転反応であり

ハンドチャイムやチャイムバーなどによる外面波(身体の外側)では暖かくなる、喉が渇く、眠くなる程度でご心配なさるような症状はございません

そして心の状態ですがさっぱりと久しぶりにぐっすり眠れた感や前向きな心、幸せな感覚が訪れたり

逆に我慢していた心の解放が起こって涙が後になって出る、という方もいらっしゃいます

(私も体にガンガンに入れると施術中に涙がすでに出たりしましたTT)

このほかにもし、ご心配な点がございましたらどうぞ下記までご連絡下さいね^^

(((((((((((((〇))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))
SOUND-of-UNIVERSE
音叉ヒーラー  本田マリア
連絡先メール:maria☆sound-of-universe.net
(☆を@に変えてからご連絡くださいませ^^)
(((((((((((((((((((((((((((((((((〇)))))))))))))))))))))))))))

音叉ヒーリングを始めた訳

ワタクシが音叉ヒーリングを始めた訳をお話ししますね
20代の前半に甲状腺が炎症を繰り返し(橋本病)機能低下へと移行する甲状腺機能低下症になりました

その後、投薬は続けていますが

不定愁訴と言われる更年期障害の様な症状にずっと悩まされてきたんですね〜( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )〜

甲状腺機能低下症の症状というと
疲れやすい

だるい

集中できない

胃腸が弱い 特に腸

貧血

貧血による動悸(=心臓がびっくりして血圧上昇)

季節の変わり目に気分の落込み

強い体の冷え

冷えからくるのぼせ

のぼせによる発熱

不妊

薬が異常なほど効きすぎてしまう

声枯れ

髪のパサつき

身体の乾燥

体重の低下
体質と言えば体質ですがこれが特徴です

本人元気なつもりなのに身体がついてこないんですね〜

幸い私は投薬を始めて10年近く経った30歳になる年に娘を授かりました

今でも健康診断の際に不妊治療をしていたのかと聞かれたりします

いい加減に体調不良が続くと元気な方でも気分が落ちてしまうのは当たり前ですよね

思うといつもシュン。。。とした顔つきをしていたかもしれません笑
治療はしているものの前述の様な症状が出ると心配で病院に行きますが慢性胃炎程度で深刻な病気はない

こんなに辛いのに。。。何ともないの?

日和見治療を自力で行うしかない20年以上を経験してきました

辛いので市販の薬を買って飲みますが今度は枯渇状態の体に効き過ぎてしまってドキドキしたり、アレルギーを抑える系の薬でギンギンになってしまったり

胃の薬では顔がポーっとしたり(症状と会っていなかったんですね)

漢方を飲めば浮腫むし

とにかく薬に頼りたかった=早く嫌な症状から脱出したかったんですね
今でこそ対処法がわかっているので改善してきていますが身体の冷えは一番辛いです

気持ちは不安定になるし繰り返す下痢だし一体何なの?どうして治らないの?

薬も効き過ぎてしまうしどうしたらいいの?

そこで出会ったのが何冊かアーユルベーダの本なんです

生活と食べ物に気をつけようと20歳半ばでチャレンジが始まりました

その頃はマクロビなんていう食事法はメジャーじゃなかったし

鉱物療法や瞑想も取り入れたアーユルベーダ式の生活をしてみました

具合の悪い時にはある一定の音階を行ったり来たりする音楽を聴いてやり過ごしました

一番効いたのが瞑想と音楽

それからずっと瞑想を続けてきました

 

すでに薬離れしていた頃

2013年に神聖幾何学のドランバロ・メルキゼデク氏の瞑想のメソッドに出会います

マカバ瞑想の進化版です

合宿形式でのワークショップで音叉ヒーリングに出会いました
増川いづみ先生がそこへゲストとして参加されていたんですね

そこで不思議な体験をしました

ネイティブインディアンの太鼓とハンドチャイム、ヘビーフォークによる簡単な施術

重たくなっていた頭から腕にかけてビリビリッとネガティブなエネルギーが抜けていくのが分かりました

元々、他人の感情をスポンジのように吸ってしまう体質でしたので

感の強い方や怒っている方、緊張している方が近くにいると頭が痛くなったり胃が痛くなったりドキドキしたり

甲状腺の病気の他にこんな事も抱えていたのです

それが一気に抜けていくのが分かって

これは凄いぞっ!(◎_◎;)と思ってしまったのです

 

元々、前述のように音楽(ちなみに沖縄の三線とバリのガムランです)を聴いて体調が整うのが分かっていたので自分なりの日和見治療メソッドがここで統一されたように感じたのです

それから増川先生の元へ2年ほど通って今にいたります

今では発熱、だるさ、冷え、浮腫み、つまり、肩凝り、頭痛、気分の落込み、生理前後の症状等は全て音叉のツールで整えています

薬が入らない状態になったのです

甲状腺の薬もやめる方向で考えています
自然治癒力を最大に引き出すことは音叉ヒーリングで可能です

可能と言っては薬事法に引っかかるのでいけないと規定に書かれていますが笑

代替医療として日本で認めてもらえるように普及活動を今後も行っていきたいと考えています

何よりも頑張っている女性を助けてあげたい

働くママも特に応援したいです

日本は女性に優しくないから

私がみなさんの心身に語りかけて嫌な症状が解放へ向かうように導きます(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

近々でみなさんの心身に語りかけることのできるタイミングがあります

海の日にヨガの先生とコラボイベントを予定していますのでどうぞ、いらしてくださいね^^

冷たい豆乳割の甘酒をご用意してお待ちしています

詳しくは下記のバナーよりご確認ください↓↓↓

前へ 過去の投稿