ミラからの見解 コロナウィルス

 

プレアデスハイカウンシル ミラたちからのチャネリングメッセージです

あなた方がかかえている問題について見解をしめします

Q:コロナウィルスについてですか?

私たちは皆さんの様子を伺っていますが途方にくれています

Q:なぜですか?

私たちの情報が生かされていないからです

Q:どのような情報でしたか?

私たちはあなた方にチェンバーを与えました

Q:それを誰も使っていないからですか?

目の前の砂の器に失意の底にいるかのようにただ振舞っているだけでそれを使おうとしない

Q:どうしたらチェンバーが使えますか?

ただ宇宙船に乗ったことを思い出すだけ

想像してみてください、私たちの船を

そのときあなた方は光を与えられたのです

背骨に沿ってその強い光は与えられました

Q:具体的にどのように使えばいいですか?

自らさらしている

Q:どんなことにさらしているのですか?

私たちは共に生きる時にすでに来ています

彼らも私たちの計画の対象です

彼らとはあなた方が動物と呼ぶ彼らです

Q:食生活の乱れからくるものということですか?

大型の動物を食べるということは彼らのDNAも継ぐということ

あなた方の体はそれは間違っていると気が付いています

自分ではない存在も受け入れるということです

この時期ひとり静かに過ごすことをおすすめします

それが私たちと共にいるということです


ここからはチャネラーである私の解説です

背骨に沿ってその強い光は与えられました

  見せてくれていた映像はプラーナ管を使った呼吸法です

  私たちの背骨にそってプラーナ管というエネルギーの管が地球と宇宙に向かって伸びています

その管を使って行う呼吸法(瞑想)があります

『プラーナ管を使った呼吸法』

  胸元のハートチャクラを中心に呼吸を行います 

  地球と太陽から同時に呼吸を受けとるのです

  私たちの足の下にある地球(マザーアース)の中心からと 

  頭上高く私たちを明るく照らす太陽(ファーザーサン)からの

  エネルギーをハートに集めるのです

  一度の呼吸で胸の中心/ハートチャクラに下から吸い上げる呼吸と

  上から降ろして来る呼吸を同時に行うこの呼吸法は

  胸腺付近に集まる力強いエネルギーを感じることができます

  ここには自律神経やホルモンバランスを整えるエネルギーセンターがあります

  瞑想のなかでこの呼吸法を行うことはとてもいい体調管理に繋がって行きます

  この呼吸に慣れてくると日によって

  体調によって

  このプラーナ管が揺れていたり

  胸元で管がつながらなかったりと

  ちょっとした不調も教えてくれるようになります

  そんな時は整うまでこの呼吸法で瞑想をおこなうといいのです

  このプラーナ管がまっすぐに地球と太陽に伸びているその時は

  あなたの体調が万全であることを教えてくれるでしょう

————————————————————–

また、友人から貴重な情報をいただきました

コロナウィルスに対する対処法をです

この内容は中国は武漢に勇敢にもコロナウィルスの研究のために派遣された医師の方からのメッセージです

とても貴重な内容です

まずはコロナウィルス肺炎の特徴ですが鼻水を伴わない乾いた咳がでるそう

ゴホゴホと咳をしてるからと危険人物扱いは見当違いとのこと

ウィルスを防ぐ為には56~57度のお湯を飲むことが大事で

高熱が出た場合はまずは体を温めるものを口にすること

とのことでした


また、私の音叉ヒーリングの師匠である

増川いづみ先生からも対処法を頂きました

四条司家食文化協会理事でもある先生からは主に食べるものに関してです


・食材や調理法において陰性を避け、陽性を多めに摂る。
・質のいい本物の調味料であることを前提に少し濃い味付け。麦味噌より米みそか豆味噌。
・生食(サラダなど)より煮物。油ものは控えめに。
・無農薬・無化学肥料の食材を心がける。
・外食は控え目に。
・身体を冷やさない:冷たい飲みもをは避け、常温以上のものを飲む。血管を開きましょう
・本物の三年番茶をよく煮出して飲む。
・本物の梅干しをいつもより少し多めに食べる。:
・発酵食品の摂取をたっぷり。
・よく寝るよく休む。
・腹7部にして食べすぎず、免疫のために代謝酵素を温存し、胃や腸を疲れさせない。

・冷たい飲み物は避ける。苦いお茶、根菜スープ、鍋など温かい食べ物で身体の深部を温める。

 日々の生活の中でできること
・日光浴(今は朝11:00前の光に1時間程度必要と言われている)
・ストレスや恐怖心を溜め込まない
・テレビやネットニュースを見ない(これらは恐怖心を煽り想念を形成させる)
・528Hzや432幅音叉をよく聴く
・無駄な心配せず、ストレスを溜めず明るい気持ちで日々の営みを楽しむこと。

・シャワーよりもゆったりと湯船につかり、出たのちは身体冷やさぬように注意して早めに就寝する。

また、先生はEMX GOLDも推奨されています。発酵飲料です。

(これについては私もまだこれから。自己責任でお試し頂ければ幸いです)

勇敢な医師も増川先生も体が陽性に向かわれるものをすすめていらっしゃいますね

先日、本当に自宅にトイレットペーパーが無くて娘と買い物に行きました

なんのことはない、いつも買っている3倍巻きロールが自宅近くのスーパーに潤沢にありました

娘は二つかかえてきましたが3倍巻きなのでしばらく大丈夫(笑)

他の必要な人のために残してね、と棚に戻してきました

本当に必要ならばすぐ手にすることができるのだから、と

親である私たちが安全な心でいなければ

子どもたちを安全な未来に連れて行けないでしょ?

どうのように安全な心を保つのか?

テレビを見ることをやめて

たっぷりの睡眠と少食と

そして瞑想

これがいつも自分軸でいられる秘訣ですね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。